top of page

【活動報告】3/17 村岡公民館 カードゲーム「SDGs de 地方創生」で考えよう!

3月17日(日) 村岡公民館の講座として、SDGs de 地方創生カードゲームを通じたワークショップを開催いたしました。少し集客に苦しみましたが、公民館を運営される側の皆さまや大学で先生をされていらっしゃる市民の方、様々なバックボーンをお持ちの皆様が集まっていただき、ワークショップにTRYいただきました。





反省事項として、やはりルールをしっかり理解されたいご参加の皆さまに取りましては短い時間でのルール説明を見直した方が良いとのお声を多く頂戴し、我々のより皆さまに寄り添った内容にするための示唆を多くいただきました。一方、ルールは現実社会と同じで、実践しながら理解していく方もいらっしゃいました。なかなか人口を増やすことができず、もやもやを抱えられてのゴールでしたが、現実社会も同じなのではないでしょうか。


ゲーム上ではうまくいくだけでなく、このもやもや感がどこからくるのか、そしてその時自身の行動は何をしていたか、どうすべきかを考えるきっかけ作りとなれば幸いです。


カードゲーム実施後、ご自身の大切にしているまち作りについて、意見交換を行い、レゴ©︎シリアスプレイ©︎メソッドと教材活用を用いたワークを行いました。普段手を動かして、考えることがなかなか、ない中、初めて体験され、とても新鮮だった、いつもとは違う考えをまとめられたなどの感想をいただきました。最後はMagical Grow定番のラッキー今井のマジックショーにて、SDGsの観点を取り入れたショーにてお開きとなりました。ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。



閲覧数:12回

Comments


bottom of page